Autologous tooth transplant case
自家歯牙移植症例






【症例紹介】

【症例1】
移植歯に合わせた移植床(移植先受容側部の窩洞)の形成をスムーズかつ正確にするため
事前にCTデーターから移植歯の形態をPMMA(レジン)に置き換えて準備しておきます

今回は8番の矮小歯を4番に移植したケースでドナーレプリカを作製しました




歯牙データを抜き出す。歯根の形態だけでなく歯冠部も抜き出します

PMMA(レジン)でドナーレプリカを作製します

移植歯を抜歯してドナーレプリカと比較してみました



術後


【症例2】




移植歯を抜歯する前に歯牙3Dレプリカにて当たりを確認しながら移植床の形成を進めていく



【症例3】


【症例4】



【上下顎骨レプリカ、3Dプリント造形】
CBCT画像(CTデータ)から上下顎骨モデルの作製。




※画像掲載について先生と患者さまの許可をいただいております

画像提供
歯内療法専門歯科
ユモトデンタルクリニック

湯本 真幸先生


making theeth Transplantation simulation of artificial tooth root by using the 3D printing model
autotransplantation of teeth with 3D printed surgical guides
As a valuable method for restoring missing teeth, autotransplantation of teeth has been used in clinical practice for over 60 years
Dental autotransplan
autotransplantation
3D donor replica root

渋谷歯科技工所